厚着をしているのでそれほど気にならない

ふと、軽食を通してお酒を飲んで仕舞う毎日。わかってはいてもどうも閉められません。毎晩のように夕御飯後にお酒って軽食をする毎日。そうして、気がつくとウェイト急増。
冬季は、厚着をしているのでそれほど気にならないのですが夏になってふっと感激Tシャツがピチピチに。分量を買い間違えたのか?と、思わず分量を付け足します。でも分量は合っています。被服ではなく、自分の分量が変わったのです。

これではいけない。って、憧れ、思いを置き換えました。
とりあえずは、お酒という軽食を控えていかなければいけません。
超絶へオーダーをめぐっても間食曲り目には足を運ばない。見ると食べてしまいたくなるからだ。無論、スイーツコーナーにも行きません。

外敵が溜まらない階級に管轄しています。そうして、自分で規制を作っています。
それは、週末だけは、お酒といった軽食を通してもいいと、決めています。それが、ストレスなくこなせるダイエットですと思います。しかも、正しく曜日を決めているほうが保持決める。
しかも、お酒に関しては、ウィークデーとても飲まなくなっているので週末に飲んでも以前ほどかさが飲めなくなっています。

こうして活動って辛抱の毎日を半年続けると、ウェイトが6移動減に。
但し、さすが時のせいかボディーに引き締まりがありません。若い時はなにもしなくても綺麗なのですが、おやじになるとそんなふうにはいきません。

それで腹筋を毎晩100回しています。腹筋は、効果が出るのが割と速いので面白いだ。1か月も続けていたら腹に遷移がでて来る。ポッコリとしていた土手っ腹がスッキリとしてくるのです。しかし、効果が出るのが手っ取り早いぶん、落ちるのも速いだ。

冬になるとついつい、寒さにまけて腹筋をサボりがちになる。そうすると、すぐに元に戻ってしまう。やはり、ダイエットは自分に厳しくしないといけません。モリモリスリム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です